日常

オンラインレッスン始めます

KEIKO
KEIKO
腸をキレイにするミネラル発酵料理&米粉おやつ教室を主宰しておりますKEIKOです

 

今日は皆さんに一点お知らせがあります。

前々から悩んでいたことなのですが、今日やっと決心することが出来ました。

今日は決心したことについてお話させて下さい。

 

お料理のレッスンを辞めます

 

とても悩んだのですが、お料理のレッスンは今後オンラインでの受講に移行することにしました。

 

対面でのレッスンは、お客様とお話しながらレッスンすることが出来、とても楽しいのですが、私自身、インストラクターの育成や勉強、そして教室業の他に仕事をしている為、中々お休みが取れない現状が続いておりました。

 

 

お料理のレッスンをしたいのに、日程を作ることが中々出来ないことも多くなってきたこともあり、対面でのレッスンを辞める決断をしました。(米粉ミネラルシフォンケーキインストラクターコース、ベジkitchen料理&スイーツレッスンは対面にて実施)

 

 

未来の子供のためにも日々の食事で健康な体作りを目指す

 

私自身、数年前に突然潰瘍性大腸炎という大腸の難病を患いました。

病気を発症する前までの私は、とても健康体で風邪も滅多に引かない、元気さが取り柄のような感じだったのですが。

 

 

だからね、自分がまさか難病になるだなんて全く思いもしませんでした。

 

この病気は治る訳ではないので、薬で症状を抑えておくことしかできず、つい数週間前まで半年間に渡ってステロイドを服用し、強い副作用にも悩まされていました。

 

脱毛、免疫が低下するため風邪を引きやすい、肌荒れ、ムーンフェイス、こんな症状が続いていました。

 

病気になってしまった理由はまだ解明されていないようなのですが、ここ何年かで患者数が右肩上がりに増え続けていることから、食事の欧米化が発症の原因の一つではないかともいわれています。

 

 

現に、幼少期の私は母子家庭で育ったこともあり母の帰りが遅く、ご飯が冷凍食品、お惣菜、ジャンクフードの日が多い時期があったり、社会人になってからは残業が多く仕事が忙しかった為、ふりかけご飯を食べておしまいということもありました。

 

家族皆こんな食事だったので、極度の便秘症で下剤が家に常備されており飲んでいた時期もありました。腸内環境はめちゃくちゃだったと思います。

 

食事が全てではありませんが、こんな食生活をしていたのが、発症要因の一つではないかと自分は感じています。

 

自分自身が難病を患いその辛さをとても実感しているので、自分の子供にもですが、まだ見ぬ未来の子供達にもいつまでも健康な体でいてもらいたいと想っています。

 

例えばですが、我が家の子供は女の子なので、子供が欲しいと思ったら授かれる体、生理痛に悩まされない体、腸を整え冷えない体を作ってあげたいと思っているです。

 

そのためには、日々のご飯が重要だと感じています。

 

こんな想いが強いのですが、体は一つしかない訳で、伝えたい想いはあるのに教室を開催出来ないということに日々モヤモヤしており、今回の決断に至りました。

 

自宅にいながら好きな時に学べるオンラインレッスン

 

現段階で考えているのは、動画で作り方を配信し、それを見ながら作ってもらい分からないところがあれば質問出来るサービスにしようと思っています。

 

米粉スイーツなんかは、動画で学べるレッスンというのがあまりないと思うので、いつでもレシピが手に入り好きなときに作れるのも魅力かなと思います。

 

私のように仕事をされている方や、ママさんも、好きなときに動画を見れて、動画見放題は、私だったらですが嬉しいサービスだなと思います。

 

動画を開始するには、まず撮影の機器を調達等しないといけないので、秋くらいにスタート出来ればなと思っています。

 

 

詳しい詳細は、また改めてお知らせ致しますが、オンライン楽しみに待っていて下さいね。

レッスン一覧

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です